HOME > エクセル > リボンの君とコメントの形

リボンの君とコメントの形


【ファイル名】リボンの君とコメントの形.xlam
【バージョン】Ver 1.0.5.2
【作成日】2016年11月16日
【更新日】2017年04月09日
【ダウンロード】 Vectorベクターソフトの詳細ページからダウンロードしてください。
【説明】選択した複数のセルのコメントの図形の形、塗りつぶしの色、枠線の色を変更します。
【動作環境】Excel 2007以降

タブ

「閲覧」タブの「コメント」グループの後に、「コメントの図形」グループを追加します。
選択した複数のセルのコメントの図形の形、塗りつぶしの色、枠線の色を変更します。
エクセルの標準の「図形の変更」では表示されない図形もあります。(ボタンなど)

すべてのコメントのセルを選択

1.「コメントのセルを選択」メニューを実行します。すると現在のシートのコメントがあるすべてのセルを選択します。
  同様のエクセルの標準機能は「ホーム」タブの「編集」グループの「検索と選択」の「条件を選択してジャンプ」メニューの「選択オプション」ダイアログで「コメント」ボタンを選択し「OK」ボタンを実行します。

選択した図形のコメントの挿入

1.コメントのないセルを選択し、「コメントの図形の変更」メニュー内で図形を選択します。
  複数のセルを選択している場合はアクティブ セルのみコメントを挿入します。
  エクセル標準の「繰り返し」コマンドで実行できます。(ショートカットキーはF4か、あるいはCtrl+Y)

コメントの図形の変更

1.変更するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの図形の変更」メニュー内で図形を選択します。
  エクセル標準の「繰り返し」コマンドで実行できます。(ショートカットキーはF4か、あるいはCtrl+Y)

コメントの書式メニュー

コメントの塗りつぶしの色の変更

1.変更するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「塗りつぶしの色」メニューを実行します。
3.ダイアログで色を選択し、「OK」ボタンを実行します。
色のダイアログ

コメントの枠線の色の変更

1.変更するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「枠線の色」メニューを実行します。
3.ダイアログで色を選択し、「OK」ボタンを実行します。

コメントの背景に画像を表示

1.背景に画像を表示するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「背景に画像を表示」メニューを実行します。
3.画像のファイルを選択して「挿入」ボタンを実行します。
画像の選択のダイアログ

背景が画像のコメントになりました。
背景が画像のコメント

入力したテキストの文字数により自動でサイズを調整する・しない

1.変更するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「自動でサイズを調整する」、あるいは「自動でサイズを調整しない」メニューを実行します。
  実行すると「コメントの書式設定」の「配置タブ」の「自動サイズ調整」のチェックを変更します。
「コメントの書式設定」の「配置」タブ

セルに合わせて移動やサイズ変更するか

1.変更するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「オブジェクトの位置関係」メニュー内のどれか実行します。
  「セルに合わせて移動やサイズ変更する」
  「セルに合わせて移動するがサイズは変更しない」
  「セルに合わせて移動やサイズを変更しない」 (既定)
  実行すると「コメントの書式設定」の「プロパティ」タブの「オブジェクトの位置関係」を設定します。

ダイアログで入力した文字列を挿入・追加

1.文字列を挿入するコメントのあるすべてのセルを選択します。(コメントのないセルは無視します)
2.「コメントの書式」の「コメントの最初にテキストを挿入」、あるいは「コメントの最後にテキストを追加」メニューを実行します。
3.文字列を入力して「OK」ボタンを実行します。
「コメントの最初にテキストを挿入」
入力した文字列は次回も表示されます。

新規作成のコメントの図形の種類にする

1.コメントのある1つのセルを選択します。
2.「コメントの書式」の「新規作成のコメントの図形の種類にする」メニューを実行します。
  次回からExcel標準の「コメント」グループの「コメントの挿入」ボタンで作成するコメントの形が変わります。(色などは変わりません)
  「リボンの君とコメントの形.xlam」をアンロードするとExcel標準のコメントに戻ります。

コメントの挿入時にユーザー名、日付を挿入

1.「コメントの書式」の「コメントのテキストにユーザー名を挿入」、あるいは「コメントのテキストに今日の日付を挿入」メニューにチェックを入れます。
  両方にチェックを入れた場合は先にユーザー名を表示します。
  Excel標準の「コメント」グループの「コメントの挿入」ボタンも変わります。

アクティブ シートのすべてのコメントを削除

1.「コメントのセルを選択」メニューを実行します。
2.「閲覧」タブの「コメント」グループの「削除」ボタンを実行します。

元に戻す

クイック アクセス ツール バーの「元に戻す」か、Ctrl+Zキーで元に戻せます。(1回のみ)
1,001以上のセルを選択した場合は、元に戻せません。
現在のExcelのVBAの仕様では、1回しか元に戻せません。元に戻すを実行すると、元に戻すの履歴はすべて削除されます。
同時に複数のブックの元に戻す処理を記憶できません。最後に処理したブックを元に戻します。
元に戻す処理は開発者が自作します。間違いがあれば元に戻りませんし、データを破壊するかもしれません。実行する前にブックを保存してください。

繰り返し

「コメントの図形の変更」メニューの右側にある「繰り返し」ボタンで前回のコマンドを実行できます。(ショートカットキーはF4か、あるいはCtrl+Y)
「コメントの書式」の「塗りつぶしの色」と「枠線の色」メニューの繰り返し処理は、前回の色を記憶してません。色のダイアログを表示します。

このページの上

エクセルの標準機能でコメントの図形を変更

1.変更する1つのコメントを選択します。(セルではありません)
2.コメントの枠の上にマウスを移動し、カーソルが十字の矢印に変化したらクリックします。
カーソル

3.「コメントの図形」グループの右上にあるコメントの編集アイコンをクリックし、必要なコマンドを実行します。
コメントの枠線の太さを変更
画面では「コメントの枠線」の「太さ」の「6 pt」のメニュー選択してます。

コメントの枠線の実線/点線も変更できます。
コメントの枠線の実線/点線

「コメントの書式設定」メニューを実行して、フォントなどを変更できます。
「コメントの書式設定」の「フォント」タブ

このページの上

クイック アクセス ツール バーにコメントの図形の変更のコマンドを追加する方法

コメントの図形の変更はこのアドインを使用しないでも、Excelの標準の機能で出来ます。(変更できる数が減ります)
1.「ファイル」(Excel 2007はOfficeボタン)の「オプション」メニューで「クイック アクセス ツール バー」を選択します。
2.「コマンドの選択」で[描画ツール]|[書式]タブを選択します。
3.「図形の変更」を選択して、「追加」ボタンを実行します。
4.同様に「図形の塗りつぶし」、「図形の枠線」を選択して、「追加」ボタンを実行します。
「Excel オプション」メニューの「クイック アクセス ツール バー」
5.「OK」ボタンを実行します。

コマンドを有効にするにはコメントの枠の上にマウスを移動し、カーソルが十字の矢印に変化したらクリックします。

「図形の変更」メニュー
「図形の変更」メニュー

「図形の塗りつぶし」メニュー
「図形の塗りつぶし」メニュー
画像の背景のコメントにするには「図」メニューを実行して画像ファイルを選択します。

「図形の枠線」メニュー
「図形の枠線」メニュー


このページの上